多数の「激励のお言葉」及びEメール有難うございます。たとえ「拝見しました」の一言でも嬉しいものです。
 また、当初の予想をはるかに上回る訪問者数に 、驚きと喜びで一杯であります。

 多くの方に訪問して頂いているうちに、健常者、障がい者が何を考え何を望んでいるのか、またはこの社会や自治体にどうして欲しいのか、その他独り言等この「伝言Q&A」のページにて言ってもらいたいと思いこのページを作成することに致しました。皆さん奮って「疑問」「不平不満」「独り言」等メールをください。

 なお、皆さんからのメールはできる限り随時掲載していこうと思っております。日付けの前後があるかもしれませんがご了承ください。

 これからもマイペースで少しずつページを充実させて行きたいと思いますので宜しくお願い致します。 

<敬称は略させていただきます> 

伝言Q&Aの履歴>。

sennin (7.Jan.2019)

 寒中お見舞い申し上げます

 お年賀のご挨拶ありがとうございました。本年も宜しくお願い申し上げます。

 昨年は、天災が少ない「晴れの国」岡山でも、倉敷の真備町が大きな災害にあいました。我が家の近くでも二級河川の水位が上昇し、避難勧告がありました。
 近年は、日本全国どこでも地震や長時間の土砂降りの雨によって、土砂崩れや水害が起こりうる状況になっているようです。普段からの準備が必要かと思っております。

 また昨年、我が家では、パートナーが緩和ケアの介護で数ヶ月間家を留守していたのですが、大変悲しい結末となりました。いつかは・・・、分かっていたことですが、やはり大きな心の支えがなくなった・・・・・。

 今年も、年の初めに、行ってみたい観光地をピックアップしてみましたが、どうなることやら運しだいであります。今年も、マイペースでボチボチやっていきたいと思っております。

 本日、「伝言Q&A2019」(現ページ)と「2019年の新着情報」のページを作成しました。

 ご意見ご感想はこちらまでお願いします。